<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

突哨山(ぴぴの路から扇の沢ルート)  2012.4.30

f0200402_181045100.jpg

昨年つくられた「ぴぴの路」を歩いてみた。

f0200402_1811180.jpg

突哨山の西側は

f0200402_5262172.jpg

残雪多く、

f0200402_18112783.jpg

カタクリの開花は遅れているようだった。イチゲは見られなかった。

f0200402_93419100.jpg

卵を守っているのかな。
[PR]
by tafu-r | 2012-04-30 18:17 | 上川 | Comments(0)

ホロホロ山~オロオロ山  2012.4.28

f0200402_16142262.jpg

徳舜、ホロホロを振り返って。

f0200402_15265093.jpg

オロオロ山山頂から東徳心(三等三角点)とホロホロ湿原。

f0200402_15272290.jpg

樽前山や支笏湖を眺めながら急斜面を一気に下る。

More
[PR]
by tafu-r | 2012-04-29 15:01 | 胆振 | Comments(0)

しすん三山(鷲峻山・小鷲峻山・四寸達瘤)  2012.4.22

f0200402_18251096.jpg

四寸達瘤の山頂へ。奥に鷲峻山、神居尻山。

f0200402_18254567.jpg

増毛山地を眺めながら鷲峻山の山頂へ。

f0200402_20391481.jpg

小鷲峻山へ向かう。

f0200402_18261099.jpg

振り返って鷲峻山。

f0200402_18262420.jpg

小鷲峻山から眺める四寸達瘤。

f0200402_12494317.jpg

4月22日は新十津川町のしすん三山へ。
新十津川町は母親の出身地であり幼少の頃から知る町で、徳富川に架かる
新十津川橋から鷲峻山・小鷲峻山が並ぶ眺めはよく目にしていた。
7年前に察来山を訪れた際に、鷲峻・小鷲峻のすぐ北側にある無名の三等三角点ピーク 412.2m
が気になって点名を調べてみたが、四寸達瘤(シスンタッコブ)という名が振られていて驚いた。
それからは併せて「しすん三山」と勝手に呼んでいる。
写真はピンボケで良くないが、深川市の丸山付近から見るしすん三山。

f0200402_1001290.jpg

しすん三山を源頭とする志寸川はアイヌ語で shushu・un・nai(柳・ある・川)だそうで
山名や地名の由来となっている。
四寸達瘤の四寸は何だろうか。新十津川町のルーツである奈良県吉野郡には
四寸岩山(しすんいわやま)という山があり、もしかして志寸に掛けているかもしれない。
だとしたら遊び心のある歴史を感じる命名だ。達瘤は達布山などのtapkop。
写真は滝川市石狩川河畔から眺める夫婦山と四寸達瘤(右手中景)。
右手奥は暑寒別岳。

f0200402_1381099.jpg

近くのシスントーからは、残念ながらしすん三山が見えない。
かなり前から訪れたかったが低山故に例年三月下旬には雪は無くなり、ピーカン嗜好なので
天候を選んでいるとなかなか登られなかった。今年は四月中旬になっても残雪が見られて、
最後のチャンスと志寸川沿いの士寸林道から循環する事に。

More
[PR]
by tafu-r | 2012-04-22 18:27 | 増毛・樺戸山地 | Comments(0)

霧立沼  2012.4.15

f0200402_21282247.jpg

霧立沼と天塩山地。

f0200402_21283364.jpg

背後の ・300 へ登って行くと、ピッシリ山や

f0200402_21284563.jpg

奥三毛別山などが望まれる。

f0200402_16145089.jpg

4月15日は苫前町の霧立沼へ。
沼は国道から近いものの、沢・滝・藪・熊とへっぽこハイカーには手強そうで
得意の残雪期訪問となる。できれば無雪期の秘沼を見てみたいが...
滝下橋から古丹別川沿いの小平越林道に入り、

More
[PR]
by tafu-r | 2012-04-15 16:59 | 天塩山地 | Comments(0)

十梨別(三等三角点)  2012.4.14

f0200402_21151724.jpg

小夕張岳と夕張岳。

f0200402_20562383.jpg

1146峰と夕張マッターホルン。樹林の間からなんとか。

f0200402_11492713.jpg

鉢盛山。いづれも山頂以外の場所から^^;

f0200402_653358.jpg

4月14日は南富良野町金山の三等点「十梨別」 771.1m へ。
夕張岳金山コースの玄関口、金山十梨別地区にある低山で
夕張山地の展望狙いで訪れた。展望なら近くの三等点「金山」の方が良さそうだが、
車道とアンテナのあるピークは味気ないので、いつか何かのついでに。

More
[PR]
by tafu-r | 2012-04-14 21:00 | 夕張山地 | Comments(0)

留久山  2012.4.8

f0200402_4561255.jpg

山頂から徳富岳と

f0200402_4564099.jpg

奥徳富岳(尾白利加山)を望む。

f0200402_19162773.jpg

留久山を振り返って。山頂は左端のピーク。

4月8日は新十津川町の留久山へ。
壮志岳の北にある急斜面に囲まれた低山だが、標高が低くあまり目立たない。
北側にルークシュベツ川が流れ、「るうくやま」と読むのだろう。
3月は予定外の引越しやら何やらですべての休日が潰れてしまい、
足慣らしにと訪れたが気軽に登れる山ではなさそうだ。何処から取り付こうかと
地形図を眺めていたが、Google Earthを見てみると南側の北幌加橋の近くから
古い道とともに立派な林道が写っていて、これを利用することに。
Web検索すると浄水場コースとする山行はこの林道を使用しているようだ。

f0200402_5394937.jpg

4月に入っても今年は残雪多く、林道入口付近の建物は国道からあまり見えない。
北幌加橋に駐車スペースを見つけて国道脇の雪壁を上がる。右手の建物が浄水場
のようで、左手の使用されていない牛舎?は雪に潰されそう。
奥の建物の横から林道に入り、正面の尾根の南西面を上っていく。

More
[PR]
by tafu-r | 2012-04-08 19:32 | 増毛・樺戸山地 | Comments(0)