分監山~滝登(四等三角点)  2015.3.21

f0200402_1729191.jpg

濃霧の中、姿を見せてくれた分監山。

f0200402_17293237.jpg

霧氷におおわれた山頂。

f0200402_17294588.jpg

山頂手前で望む三角山。

f0200402_17295915.jpg

滝登(四等三角点)の先から最低コルへの下り。
写真では伝わらないが、絶対に転倒できない細いかなりの急斜面にビビる。
体力的にも微妙なので三角山は今回断念。
[PR]
by tafu-r | 2015-03-21 17:38 | 増毛・樺戸山地 | Comments(2)
Commented by sukakichi2 at 2015-03-25 15:03
こんにちは。ご無沙汰をしております。
三角山は初見ですが、名前の通り尖ったシルエットで、美しい山ですね。
深く刻まれた谷が一層、山体をシャープに感じさせるのでしょうか。
わたしが好きなタイプの形の山で、登りたくなります。

最後にシーンは下りが恐ろしげですね。
好天のなかでも条件を考え撤退できる勇気、素晴らしいと思います。
Commented by tafu-r at 2015-03-30 21:45
sukakichi2 様、コメントありがとうございます。遅くなってすみません。
三角山は低山ながら、へっぽこハイカーには敷居の高い山です。
山のベテランの諸兄には大した事のない山だと思うのですが、
あまり知られていないのか残雪期に登った記録はweb上では見られないようです。

雪質も歩きやすくて年に一回あるかないかの最高の条件。行けそうでしたが、
装備と体力が100%ではなくエスケープルートも無いので、しばらく考えて
無理はしないことにしました。泣く泣く引き返しましたが、
ブログで撤退を晒す事の方が勇気がいる事だったりしますw

三角山は札沼線の車窓から見えるかもしれません。撮影にトライしてみようかと
思ってます。
<< 新年度ということで 辺留加峰  2015.3.15 >>