倶多楽湖旧道から四方嶺へ  2012.10.27

f0200402_2242869.jpg

ダニにまみれて四方嶺へ。倶多楽湖を望む。

f0200402_22152626.jpg

登別漁港と太平洋。

追記 : 旧道について
倶多楽湖旧道は、昨年「室蘭民報」で紹介されたそうで、「いぶり自然ガイドの会」が整備され?
エコウォーク等に使用されているようです。Web上をググれば歩かれたサイトが結構出てきて、
それらを参考にさせてもらいました。
旧道はその昔中登別町から倶多楽湖畔まで開削された山道で、室蘭本線敷設の際に
このあたりに産出する硬石の運搬等に使用されたこともあるようです。
ダニが多いので初冬などがお勧めですが、判りづらい標識が多く途中分岐する谷コースは崖崩れがあってワイルド。
四方嶺へは短い藪漕ぎがある。また沢コース(沢沿いの境界刈分け)は作業道が錯綜。登りに使うと迷うと思うので、
「山神」の石碑からのスタートがお勧めです。


コース概略
                ポンヌプリ(・402)  湖畔
                   │         │ 
「山神」の石碑──分岐──尾根コース───────峠──藪漕ぎ──境界刈分け──四方嶺(ポロヌプリ)
            │                │           │
            谷コース────────────          沢コース
[PR]
by tafu-r | 2012-10-28 15:52 | 胆振 | Comments(2)
Commented by mero at 2012-11-20 17:57 x
お近くへいらしたんですね!旧道とは?まだダニが付くとは聞いても行ってみたいです・・登別漁港の朝5時もとても美しいですよ!
Commented by tafu-r at 2012-11-24 15:09
お返事遅くなってすみません。
倶多楽湖旧道ですが、昨年「室蘭民報」で紹介されたそうで、「いぶり自然ガイドの会」が整備され?
エコウォーク等に使用されているようです。Web上をググれば、歩いてみたというサイトが結構出てきまして、
それらを参考にさせてもらいました。

ダニが多いので今時期の初冬がお勧めです。判りづらい標識が多く、
谷コースは崖崩れがおきていてワイルド、四方嶺へは短く軽い藪漕ぎとなっています。
また沢コース(沢沿いの境界刈分け)を登りに使うと迷うと思いますので、「山神」の石碑からスタートして
尾根コース~ポンヌプリ(・402)~尾根コース~四方嶺(ポロヌプリ)~沢コースがお勧めです。

そうですね。朝の登別漁港や、夕のアヨロ鼻灯台など良さそうですね。実は
以前からポイントを探しています ^ ^
<< 本貫気別(三等三角点) 西尾根... 散策 瓢箪沼へ  2012.10.8 >>