白金せせらぎ遊歩道  2012.6.3

f0200402_1855497.jpg

白金温泉へ。前方は美瑛岳。

f0200402_21281627.jpg

夏山シーズン間近、新緑薫る良い季節になりました。

f0200402_22332030.jpg

葉っぱがカワイイ、コミヤマカタバミ。

f0200402_22333612.jpg

タチツボスミレかな。

f0200402_18261292.jpg

沢沿いにキバナノコマノツメ。

f0200402_22335494.jpg

これは?



f0200402_22393860.jpg

6月3日は美瑛町白金温泉を散策。温泉周辺には遊歩道が幾つかあるが、
昨年せせらぎ遊歩道を歩いて感激。再訪してみた。
遊歩道は温泉街から入り硫黄沢を渡った後、白金野営場裏手を美瑛川に沿って続いている。
その後はアバレ川沿いに進み道道に繋がっている。

f0200402_2239497.jpg

美瑛川には幾つもの小川が流れ込んでいて、とても雰囲気が良い。そのせせらぎを越えながら進んで行く。

f0200402_2240291.jpg

こちらは順調に生育中。

f0200402_2240134.jpg

昨年はこんなんでした。

f0200402_22402231.jpg

昨年見られたマイヅルソウ、ゴゼンタチバナ、ズダヤクシュなどは、まだ開花していなかった。

f0200402_2240359.jpg

印象的な木を見て往路を引き返す。(昨年撮影)
[PR]
by tafu-r | 2012-06-04 22:38 | 上川 | Comments(3)
Commented by mero at 2012-06-05 23:28 x
こんばんわ
お気に入りにして更新を待ってました~
タチツボスミレも素敵です。写真はよくとりますがコンデジしかないので感度を少し上げたマクロでもこんな風にはいかないですからうっとりしますね。
これは?
コケ類が水中の枯葉下にあるようですから胞子体ではないでしょうか?1週間もすると姿を変えるかと思います。今は地衣類もコケも粘菌も活発ですね。
Commented by tafu-r at 2012-06-07 23:19
meroさん、こんばんは。
花は望遠やマクロレンズ(タムキュー)で撮影していますが、特にマクロはピントが合わず四苦八苦しています。
構図やボケ、パープルフリンジなどと恥ずかしい写真のオンパレードですが、マクロは楽しくて夢中になってしまいます。
私も胞子体かキノコ(菌類)の一種かなと思って、ちょっとだけ調べてみましたが分かりませんでした。
また見に行ってみようかな。
Commented by mero at 2012-06-08 00:05 x
こんばんわ
もう一度よくみると、胞子体にしては大きいような気もします。ぜひ次のステップのお写真もお願いします!
<< サイハイラン・モイワラン  2... 旭ヶ原  2012.5.6 >>