夏の終わりに...胆振

f0200402_14282245.jpg

早朝の製油所と稀府岳。

f0200402_14484795.jpg

沖へ。マスイチセの朝。

f0200402_14564881.jpg

ハルカラモイの夕日。右手は狩場山塊。

f0200402_1520310.jpg

そして日没後、絵鞆岬から。

以上、観光地絵葉書写真未満でした。




f0200402_1442860.jpg

8月下旬からは所用で週末に胆振通いが続く。
合間に室蘭で撮影。

f0200402_15312647.jpg

少し時間があったので苫小牧市の公園を散策。
ミヤマウズラが開き出していて

f0200402_5443224.jpg

広い公園の北側へ向かうと展望が開け、見慣れぬ角度から
支笏カルデラの山々を見ることができた。

f0200402_5444662.jpg

カモのヒナが、えさをおねだり。

f0200402_14273495.jpg

別の日には白老町の公園を散策。
コシオガマが咲き出していた。

f0200402_14375583.jpg

きれいなツリフネソウが見られたのでおまけに。
[PR]
by tafu-r | 2011-08-29 21:46 | 胆振 | Comments(5)
Commented by たかやなぎ at 2011-09-08 10:27 x
いつみても素晴らしい!
夕日がきれい・・・
Commented by tafu-r at 2011-09-15 21:01
この日と次の日は素晴らしい夕日と日の出が見られましたが、
場所を探してるうちに日の出のシャッターチャンスを逃してしまいました。
他の写真も肉眼で見られた景色の100分の1も表現できずトホホです。
Commented by goemon-mon at 2011-09-15 21:40
本当に いつみても素晴らしい!! です
こんな写真が撮れるなら 一眼持って行く意味がありますが
最近一眼を持ち歩く気が 薄れてきています。
今後も 楽しみにしています
Commented by tafu-r at 2011-09-19 22:47
いや~ほんとぜんぜんたいした写真ではないんです。被写体に少し
助けられているだけで、ピントと構図はだめです。D90とE-510で
撮影していますが、フルサイズなら階調、空気感などを豊かに
表現できるかも(腕とレンズが必要?)。
山ではコンパクトな機材で気軽にスナップ感覚で撮られてはいかかで
しょうか。楽しさが戻ってくると思いますよ。当方、ミラーレスを導入予定です。
Commented by goemon-mon at 2011-09-20 17:18
的確なアドバイスありがとうございます
ピークハンターで 登るのに必死で 余裕ないのかもしれません
もちろん 知識がない 腕がないが 一番の原因ですが・・・
意地を張ってるのかもしれません
あの ニペソツ山で 転んで痛めた肩が まったく良くならず
今シーズンは 登山も終了の様ですし 少し頭冷して コンデジでも検討してみます
フィルムから canon以外使ったことないので・・・他メーカー使ってみようかな・・・・道具変わっても・・・期待薄ですが(涙)
<< 断崖上の散策路 トッカリショ~... 秋風が吹く夕張岳  2011.... >>