秋口の花を見ながら 緑岳~白雲避難小屋  2011.8.7

f0200402_22262621.jpg

下界では連日猛暑の真夏日ですが、2000m の稜線では秋風が吹いていました。

f0200402_22264425.jpg

秋の花ではありませんが、チシマクモマグサ。

f0200402_2227211.jpg

クモイリンドウはもうちょっと先。8月9日に開花したようですね。
層雲峡ビジターセンターのキャプションが好きです。

つづく。
[PR]
by tafu-r | 2011-08-10 22:29 | 表大雪 | Comments(4)
Commented by goemon-mon at 2011-08-14 10:11
いつも 素敵な写真で 羨ましいです・・・感動します
毎回山行後 撮ってきた 写真見て がっかりですよ
ピントがあまい?構図?補正?どれも マッチしてなく・・
登頂の喜びも激減しています
動かない山でこれですから・・花は無理!!
また 素敵な写真楽しみにしています
もし 一本しかレンズを持っていけないとしたら 何を持っていきますか?(風景撮影のため)
Commented by tafu-r at 2011-08-17 17:11
ニペソツ山見ましたよ。雷怖いですね。実はあの雷雨の時は白雲避難小屋から見てまして、
みるみるうちにニペソツ・石狩岳連峰が真っ黒な雷雲に覆われてゴロゴロ~ときたもんですから、
こちらも一目散に下山を始めました。幸い雨雲は東に流れて雨には当たりませんでしたが、
ニペソツを登っている人は大丈夫だろうかと見てたんです。
私も写真を見ていつもがっかりなんです。出せるのはほんの一割ぐらいと低打率でトホホです。
風景撮影のための一本と言えば標準ズームなんでしょうけど、明るい50mm単焦点一本で
勉強したいなと思ってます。持ってませんが^^;
実際は望遠ズームでいいとこだけ切り取る撮り方が多いです。
EF24-105mm F4L IS USMは小三元のひとつですよね。羨ましいです。
Commented by goemon-mon at 2011-08-17 22:02
笑われるかもしれませんが 本当に恐かったです 泣きそうでした
ブログにも書きましたが 山をなめた気持ちは ないつもりでしたが
あんなに天候が急激に変わるとは 思ってませんでした
あのデッカイ!ニペソツ山で たった一人というのは ど素人の自分に
は かなりハードでした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レンズですが お金も無いのに 24回ローンで そろえてます
広角ズームって 答えがくるかな? って思っていましたので 50mm勝負とは 脱帽です
 これからして センス無い!! と 再認識しました
今週末は 表大雪御鉢平をぐるり一周一泊キャンプ予定ですが・・またしても天気が崩れる予報!!! 行いがわるいのですね
Commented by tafu-r at 2011-08-18 22:52
最初はなんでも50mm単焦点で撮りなさいと教科書の教えなのですが、山では難しいかもしれません。広角ズームも欲しいです^^;
御鉢平一周いいですね。山々の色々な表情が見たいです。
<< 秋風が吹く夕張岳  2011.... 道北のプチ秘境へ  ピヤシリ湿... >>